チョークペイント

SANPOH Inc.の取り扱いチョークペイント

チョークペイントのストッキスト(販売代理店)のSANPOH Inc.が扱うチョークペイントをご紹介しています。
気になる商品の値段やカラーバリエーションなどもチェックしてみてください。
※これまで実店舗でのみ販売されていましたチョークペイント100mlサイズが2015年2月よりWebでも購入可能となりました。 彩色計画や小物のペイントなどにお役立てください。プラスチックボトル入りです。 割れやすいためお取扱いにはご注意ください。 1L缶同様、よくかき混ぜてお使いください。
※実物とは見え方が多少異なる場合がございます。予めご了承くださいませ。

Giverny‐ジヴェルニー
Giverny‐ジヴェルニー

Amsterdam Green-アムステルダムグリーン
Amsterdam Green-アムステルダムグリーン

Honfleur-オンフルール
Honfleur-オンフルール


Napoleon Blueーナポレオンブルー


Old White―オールドホワイト


Cheateau Grey―シャトーグレー


Duck Egg Blue―ダックエッグブルー


Aubusson Blue―オービュッソンブルー


Burgundy―バーガンディ


Country Grey―カントリーグレー


Paris Grey―パリスグレー


Old Ochre―オールドオークル


Oliveーオリーブ


Louis Blue―ルイブルー


Cream―クリーム


Primer Red―プライマーレッド


English Yellow―イングリッシュイエロー


Emperor’s Silk―エンペラーシルク


Barcelona orange―バルセロナオレンジ


Florence―フローレンス


Old Violet―オールドバイオレット


Antibes Green―アンティーブグリーン


Greek Blue―グリークブルー


Scandinavian Pink―スカンジナビアンピンク


Graphite―グラファイト


Original―オリジナル


Pure―ピュア


Versailles―ベルサイユ


Provence―プロヴァンス


French Linen―フレンチリネン


Coco―ココ


Paloma―パロマ


Emile―エミール


Arles―アルル


Henrietta―ヘンリエッタ


Antoinette―アントワネット

▲上に戻る

Giverny‐ジヴェルニー

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

Giverny‐ジヴェルニー

ジヴェルニーは、アニースローンのパレットの中でも明るく穏やか、そして鮮明でクールな青です。ブルー系の緑に近く、赤からは遠い色味です。モダンな配色の代表として明るく温かみのある色(バルセロナオレンジやスカンジナビアピンクなど)、クールなニュートラル(パロマなど)、そしてアニースローンのグリーン系のカラーとのコンビネーションで素晴らしい効果を発揮します。ジベルニー という名前はクロード・モネが住んでいた北フランスの村にちなんだもの。鮮やかな青は20世紀初頭のインテリアで特に人気があった色です。

▲上に戻る

Amsterdam Green-アムステルダムグリーン

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

Amsterdam Green-アムステルダムグリーン

この濃いグリーンは、アムステルダムの街のシャッターやドアからインスピレーションを受けています。このカラーは白やクリーム色、ボタニカルなイメージや植物、そして特に黄色、赤などアースカラーを思わせる色に見事に調和します。 プライマーレッドや、アルル、オールドオークルなどと組み合わせてみてください。また、プロヴァンス、ジヴェルニー、エミールなど、クールな印象のブルー系のカラーを引き立てる効果もあります。

▲上に戻る

Honfleur-オンフルール

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

Honfleur-オンフルール

オンフルールはフランスノルマンディーの港町にちなんで名づけられ、フランスの40年~60年代の素朴で田舎風の深く暖かみのあるインテリアの茶色からインスピレーションを得ています。このあたたかな茶色は、明るいカラーと組み合わせると互いに引き立て合います。例えばスカンジナビアピンク、バルセロナオレンジ、ジヴェルニー、プロヴァンス、グリークブルー、アンティティーブグリーンと並べて配色することで素晴らしい効果をもたらします。また、パステルカラーのルイブルーや甘いアントワネットと組み合わせることでエレガントでクラシカルな印象をもたらすこともできます。

▲上に戻る

Napoleon Blueーナポレオンブルー

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

ネオクラシック調インテリアの塗装色素「ウルトラマリン」と「コバルトブルー」を意識して
作り上げられた爽やかなブルーです。

▲上に戻る

Old White―オールドホワイト

相性の良いカラー:フレンチリネン

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

チョークや焼き石膏色で、ピンクや黄色が入らないクールでソフトな色。この何にでも合う用途の広い
白は、他の色を薄く明るくするのに使用した り、スウェーディッシュ風の演出でParis Greyや
Aubussonと対にして使用されます。Paris Greyの上にこの色を重ねれば典型的なフレンチスタイルと
なります。

▲上に戻る

Cheateau Grey―シャトーグレー

相性の良いカラー:ダックエッグブルー

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

上品なグレーがかったグリーン。この伝統的なカラーは装飾ペインターが下塗り塗料の残り物を
混ぜ合わせ生まれた色です。

▲上に戻る

Duck Egg Blue―ダックエッグブルー

相性の良いカラー:プライマーレッド/オービュッソンブルー

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

グリーンがかったソフトブルー。ロココ調フレンチインテリアやスウェーディッシュインテリアを
呼び起こさせるこの色の系統は、18世紀の美しい青の色料の発見から来た物です。

▲上に戻る

Aubusson Blue―オービュッソンブルー

相性の良いカラー:ヴェルサイユ/アンティーブグリーン

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

18世紀と19世紀のフランス、オービュッソン ラグに見られる青の発見後名付けられました。
とても上品な色で、濃いめの中間色と相性が良く、特にparis greyとは最適です。
この色はスウェーディッシュインテリアに最適で、スカンジナビアン ペイント家具によく見られます。

▲上に戻る

Burgundy―バーガンディ

相性の良いカラー:イングリッシュイエロー/ココ

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

ダークチェリーの豊かで濃く温かい赤色。古代遺跡ポンペイにヒントを得たこの濃いカラーは力強い
新古典主義の伝統を受け継いでいます、それは、洗練されたペイント家具に最適です。

▲上に戻る

Country Grey―カントリーグレー

相性の良いカラー:エンペラーシルク/オービュソンブルー

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

グリーンがかった黄茶色(ローアンバー)を使った灰色。この落ち着き柔らかな中間色は、単体でも素晴らしく、また他の色の引き立て役となった り、あるいはダメージ処理を施す、クリームやスカンジナビナンピンクの下塗り済み家具の上塗りペイントとして最適です。カントリー風の表現としてシャトーグレーより田舎風粗野な色使いとして使用されています。

▲上に戻る

Paris Grey―パリスグレー

相性の良いカラー:プライマーレッド/クリーム

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

ソフトで青みがかった灰色。フレンチシャトーや、スウェーディッシュマナーハウスからヒントを得たカラーで、オールドホワイトとの相性は抜群 で、オールドヴァイオレット(ラベンダーブルー)にパリスグレーの上塗りヤレ処理は見応えがあります。クリームの下塗りにパリスグレーの上塗りヤレ処理も素敵な組み合わせです。少し強めのアルルの下塗りの上にパリスグレーのヤレ処理も興味深いです。

▲上に戻る

Old Ochre―オールドオークル

相性の良いカラー:スカンジナビアンピンク/シャトーグレー

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

この色あせ、すすぼけたクリームカラーは、パリの古いフランスのペイント家具や木製品、
そして扉やエクステリアに見られます。

▲上に戻る

Oliveーオリーブ

相性の良いカラー:アルル

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

ほんのり黄色みがかった深緑。この伝統的なグリーンは、素朴なカントリー雑貨や繊細でクラシカルな
家具、ラッカーを塗った家具などに使われています。

▲上に戻る

Louis Blue―ルイブルー

相性の良いカラー:フレンチリネン/パリスグレー

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

パステルブルー。洗練されたロココスタイルやビンテージ-レトロ美的価値の演出にこのパステルカラー
と白色は対となります。dark waxのダークブラウンが良く合います。

▲上に戻る

Cream―クリーム

相性の良いカラー:スカンジナビアンピンク/パリスグレー

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

クローテッドクリームのようなやわらかくあったかな薄クリーミーイエロー。伝統的な黄色がかったカラーは古い木製品や1950年代のビンテー ジの演出に使用されます。パリスグレーの下塗りとして、またオールドホワイトのトリミングやエッジングを入れて単色使いに向いています。

▲上に戻る

Primer Red―プライマーレッド

相性の良いカラー:パリスグレー/シャトーグレー/ヴェルサイユ

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

深い赤オークルの色。ベネチアの宮殿やベトナムの寺院の芸術品に幅広く見られるこのカラーは、豊富で比較的入手し易いので、家具の下塗り用や金箔装飾前塗装に使われます。この色単体でも素敵な色ですし、他の色の下塗りにも良く合います。特に使用感加工の下塗りに最適です。

▲上に戻る

English Yellow―イングリッシュイエロー

相性の良いカラー:アンティーブグリーン

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

手描きの中国の壁紙と1700年代の黄鉛(黄色染料)製品から触発されたカラーで,英国で18世紀の装飾に特に人気の高かった色です。土以外から作られた最初の黄色で、非常に高価な色でした。1950年代に濃いサクラソウの色として人気を博しました。アンティーブグリーンと調合するとライムグリーンができます。

▲上に戻る

Emperor’s Silk―エンペラーシルク

相性の良いカラー:オールドバイオレット/シャトーグレー

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

ジャケットのシルク裏地の明るく澄んだ赤。カップボードやドローワーに好んで使用します。
伝統的な中国の漆器の様なこのカラーはダークワックスを使う事で美しく色が深まります。

▲上に戻る

Barcelona orange―バルセロナオレンジ

相性の良いカラー:Papagena パパゲーナ

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

バルセロナの大きな熟したオレンジの色。ダークワックスを併用すると熟した赤茶色のオレンジ色となります。その色から伝わる暖かく、陽気な感じは、オービュッソンブルーのように強く補完し合う良きパートナーと同様に、緑がかったシャトーグレーや、パリスグレーのようなクールな銀色ような中間色の色調に添えると最適です。多くのインテリアに相性がいいですが、特に1960年代のヴィンテージスタ イルに最適です。

▲上に戻る

Florence―フローレンス

相性の良いカラー:-

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

新古典主義のイタリアンやフレンチインテリアに見られるこの洗練されたカラーは、銅製の緑色鉱物やクジャク石(マラカイト)、ターコイズ(トルコ石)からヒントを得ています。17、18世紀中は、緑青で作られた色として使用されたので、時間の経過とともに、すぐ黒づんでしまう非常にはかない色でした。そのためどのように多くの家々で木製品に使用されたのか知られていません。

▲上に戻る

Old Violet―オールドバイオレット

相性の良いカラー:エンペラーシルク/パリスグレー

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

ブルーラベンダーカラー。古代ローマよりヒントを得た素晴らしい18世紀のカラーです。家具の内部やジャケットの裏地に使われています。また、パリスグレーの下塗りで使用感表現ペイントにも使用されます。若干の赤と併用するとちょっとしたパリジャン風ボーホースタイルとなります。

▲上に戻る

Antibes Green―アンティーブグリーン

相性の良いカラー:オービュッソンブルー

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

フランスのファンテーヌブロー宮殿やドイツのシャルロッテンホーフ宮殿などに見られる新古典主義の
独特の色彩からだけではなく、南フランス、プロバンスの素朴なカントリー家具やシャッター、扉にも
よく見られるカラーです。

▲上に戻る

Greek Blue―グリークブルー

相性の良いカラー:オービュッソンブルー/ココ

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

グリーンの一切入らない温かなブルー。地中海近郊の素朴で田舎風な古びたドアやシャッター、家具に
見られるカラーです。チョーキーな色ですが強く積極的な色です。この色は新古典主義(ネオクラシック)
風の演出でよく使用されます。

▲上に戻る

Scandinavian Pink―スカンジナビアンピンク

相性の良いカラー:クリーム/ベルサイユ

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

赤オークルと白の混合から得たこの自然なピンクはスカンジナビア半島からメキシコ一帯で見られます。
スウェーデン家具によく見られる伝統的な色です。下塗りに使用したり、カップボードやドローワーの
インテリアカラーとして使用します。

▲上に戻る

Graphite―グラファイト

相性の良いカラー:ダックエッグブルー

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

紫青と茶を調合したソフトブラック。ランプブラックと呼ばれる伝統的な色粉からヒントを得たカラー
です。新古典主義からモダンインテリアまで幅広く使われています。ワックス処理で美しい濃いスレート
のような色になります。

▲上に戻る

Original―オリジナル

相性の良いカラー:パリスグレー

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

暖かく、少しクリーミーな柔らかい白。アンティークの白くペイントされた家具のカラーで、
華奢な古いフレンチ風の演出でダックエッグブルーやアントワネットと対にして使用されます。

▲上に戻る

Pure―ピュア

相性の良いカラー:カントリーグレー

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

シンプルで純粋無垢な白。モダンインテリアに最適なカラーで、この涼しく清潔な白は、他の強く明るい
色との鮮明な対比を表現します。

▲上に戻る

Versailles―ベルサイユ

相性の良いカラー:オールドヴァイオレット

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

古いフランスの家具を呼び起こすこの洗練された穏やかなカラーは、他の色を引き立て、それを受けて特徴を変化させます。たとえば、ルイブルー、薄めたヘンリエッタ、クリーム、オリジナル、オールドホワイト等と同居すればベルサイユ宮殿を思い起こさせ、プロヴァンス、ダックエッグブルー、ココ等と同居すれば粋なモダンカラーとなります。

▲上に戻る

Provence―プロヴァンス

相性の良いカラー:オービュッソンブルー/スカンジナビアンピンク

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

南フランスのシャッターやドアを思い出させるカラーです。この色はモダンな色使いにも良く合います。
白系の壁を背景に配置します。プロヴァンスで地中海風やシーサイド風を演出するには光と明るいファブリックが必要です。プロヴァンスと調和させる色はさわやかさと濃度が必要です。オールドホワイトの壁を背景にプロヴァンスでペイントをしたカップボードは最高です。

▲上に戻る

French Linen―フレンチリネン

相性の良いカラー:エンペラーシルク/エミール

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

年代もの天然リネンや、古いフレンチ家具?イタリアン家具からヒントを得たカラーで、金色や、鮮やか
で光る色のグループと相性バツグンです。

▲上に戻る

Coco―ココ

相性の良いカラー:ベルサイユ/ダックエッグブルー/プロヴァンス

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

このクラッシックカラーは、装飾作品に長く使われた暖かみのある色粉や焦げ茶色の色粉を
思い出させます。

▲上に戻る

Paloma―パロマ

相性の良いカラー:オービュッソンブルー/フレンチリネン

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

このクラッシックカラーは、補色であるpurpleにwhiteを加えたyellowを混ぜて作られた非常に深みの
ある、美しくおしゃれで暖かみのある濃い灰褐色です。

▲上に戻る

Emile―エミール

相性の良いカラー:フレンチリネン/シャトーグレー

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

ピンクレッド地で温かくソフトななすび色。ポンペイに見られる、18世紀の芸術家ロバート アダムやチャールソンにより愛用された色で、そして装飾作品に使われるようになったこのカラーは、パリのボヘミアン(自由奔放な生活をする人;主に芸術家 や芸術家きどりの人にいう)が発端です。オールドホワイトを加えると美しい洗練されたライラックの花の色調となります。

▲上に戻る

Arles―アルル

相性の良いカラー:カントリーグレー/シャトーグレー

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

アルルの土のような豊で明るい黄色。この素朴な田舎風のカラーは、大地から掘り出された土のような
黄色のオークル産地の南フランス、アルルからヒントを得たカラーです。この深みのある黄色の
オークル色は、オレンジジュースにオールドホワイトを加えた温かなやわらかな色から得た色です。

▲上に戻る

Henrietta―ヘンリエッタ

相性の良いカラー:フレンチリネン/カントリーグレー

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

ライラックの色。18世紀の英国貴族子息によるヨーロッパ大陸巡遊旅行がもたらしたこのカラーは、
穏やかな新古典主義体系の一部としてヨーロッパの洗練された家々に取り入れられました。単独でも
とても洗礼された色ですがオールドホワイトを加えるとカップケーキのような色になりすぎず興味深い
色となります。

▲上に戻る

Antoinette―アントワネット

相性の良いカラー:-

(1L)¥5,000+TAX

カートに入れました

(100ml)¥1,500+TAX

カートに入れました

この柔らかく淡色のピンクは、古い柔らかい壁の色と18世紀のフレンチインテリアの装飾品から得た
カラーです。ブラウンをピンクの中に入れることにより、かわいらしさを押さえています。

▲上に戻る

カートを確認